スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2016の投稿を表示しています

出したけどやっぱ辞めたアプリはこれだ!!

昨年までは、「アプリを全10個作る!」というのを目標にして、日々の空いた時間を活用して開発してきました。

「思いついたらすぐ実装!」
そんなふうにしてリリースしてみると、やっぱりというか、いや分かるだろうというか、 身も蓋もない当たり前の話ですが、これやっぱダメだなという結果でした。
簡単に結論を言えば、ちゃんと狙ってないから、当たるまでの消耗戦になります。徒労感がすごい!
そんなわけで、手に負えず非公開としたアプリはこちら!







あと、画像ないけど、レジでお釣りを渡すアプリと、睡眠リズムを検知して金縛りを引き起こすアプリとか。
後者はレビューで「I hate sleepparalysis!」と散々、ターゲットが狭すぎるのも考え物でした。



教訓は、アプリをいくつ開発しても一日24時間ということです。
アホなアプリでも、立派なアプリでも、24時間縛りは変わりません。

作業面においても、 何か疲れが一瞬で無くなる魔法の薬を使えば、能力がブーストして時間の有効活用が出来るかもしれませんが、それは違法です。
作れば作るほどパワーは分散。バグ修正、機能改善、とても手が回りません。
反省点として、アイデアを捨てる量を増やすことと、誰かの手を借りる事が必要だなと感じました。 専業ではありませんし、一人で回せる量にも限界がありました。